2021.06.01

minaが厳選! 「コレさえあれば!」なキャンプグッズリスト

キャンプブームが再熱していると聞いて、そろそろ自分もはじめてみたいけど、何を買うのが正解なのか分からない……。そんなキャンプグッズ迷子のため、自信を持っておすすめできるアイテムを厳選しました。「これさえあれば!」なキャンプグッズを味方に初心者キャンプへお出かけしましょう。

 

 

【バックパック】は、収納力と疲れにくさが命

フロントのマルチポケットや内部背面のPCポケットなど、 高い収納力が売りのF/CE.®のバックパック。背面のパットはそれぞれ綿のクッション性を変え、疲れにくい仕様になっています。メインバックなので、背負ってストレスの感じないものを選ぶのがコツ。

 

950 BIG TRAVEL BP 24,200円/F/CE.®ROOT

 

 

1万円を切るコスパの良さが魅力の定番【チェア】

3段階リクライニング式の定番チェア。軽量アルミフレームで重量は3.7kgと、比較的軽く使いやすいアイテムです。さらに収納時に自立するため、持ち運びも楽々。1万円を切るコストパフォーマンスの高さも魅力なんです。

 

レイチェア 9,980円/コールマン ジャパン カスタマーサービス

 

 

老舗メーカーが生んだ永く使える名品【寝袋】

創業74年の羽毛メーカーが生んだ名品。サマーモデルに対応するエントリーモデル構造をシンプルにすることで、軽量化を実現しました。さらにナンガの寝袋は永久保証付きなので、傷んだらケアして永く使えるのもうれしいところ。

 

オーロラ 350 29,700円/ナンガ

 

 

 

【チタンマグ】は機能性もビジュアルも逸品を!

自火加熱が可能なチタンで作られているので、軽量なだけでなくとっても丈夫。取っ手が折り畳み式なので、持ち運び時のパッキングにも便利なんです。そんな気の利いたデザインや見た目のスタイリッシュさが人気理由!

 

〈上チタンシングルマグ 220 2,310円、〈下〉300 2,420円/ともにスノーピーク

 

 

アウトドアに最適な機能性抜群の【カトラリー】

アウトドアフィールドで何度も使うカトラリーは、軽量&コンパクトさにこだわって選ぶのがおすすめ。箸はリング付きでバラけないようになっており、スプーンとォークは半分に折りたたむことができます。スタイリッシュなデザインと、アウトドアならではの工夫が備わっているのが魅力。

 

〈上〉FDスプーン Ti 690、〈中〉FDフォーク Ti 690円、〈下〉カラ箸 490 /以上ユニフレーム(新越ワークス)

 

 

初心者キャンプの味方になるグッズを手に入れて

機能性、素材、デザインなどの観点から、おすすめしたい5つのアイテム。手元に揃えておけば、キャンプにお呼ばれしたとき、最低限のギアとしてお役立ちですよ。ぜひ、初心者はまずこれ! なグッズを手に入れてくださいね。

 

 

SHOP LIST

コールマン ジャパン カスタマーサービス ☎︎0120-111-957
スノーピーク ☎︎0120-010-660
新越ワークス ☎︎03-3264-8311
ナンガ ☎︎0120-920-106
ROOT ☎︎03-6452-5867

 

◎撮影/志田裕也

 

MAGAZINE

mina 2021年 8月号

COVER STORY

東京散歩/芳根京子

  • ◆『シャツ』と『Tシャツ』を着こなす夏のきれいめ服
gototop