2023.12.22

【PR】冬のメガネ生活。〈OWNDAYS meets.吉高由里子〉

 

ニットやスウェットなど、着心地抜群の服に包まれて、ぬくぬくと過ごす週末。

ヘアもメイクも、普段よりもナチュラルに。肩の力を抜いたスタイルには、引き締めと着こなしのアクセント役を担うメガネが1本あるといい。

 

そんな気分にぴったりのメガネが、OWNDAYS(オンデーズ)には揃っています。

 

 

 

No.01 METAL FRAME -メタルフレーム-

 

柔らかなアイボリーのフランネルシャツを主役に、淡いワントーンコーデに仕上げるなら、メガネはなじみの良いメタル素材が適任です。多角形のフレームにはこなれた印象が漂い、まじめになりすぎないのもいいところ。

 

 

✔️WEAR IT!

【FRAME】GB1040B-3A
COLOR:BLACK PRICE:¥10,000

 

ナチュラルメイクでも今っぽい雰囲気に仕上げたいなら、多角形フレームに注目を。華奢でシャープな印象のフレームを採用しているため、個性が強くなりすぎず、女性らしく知的なイメージが叶います。ほどよく厚いフチが目元に存在感をもたらします。

 

 

 

No.02 CLEAR FRAME -クリアフレーム-

メガネを足し算してきちんと見せたい、ボーイッシュなスウェットパーカ。軽やかな印象のクリアフレームを選んだら、地厚な生地による重たい見た目が解消され、都会的なムードも上乗せできます。

 

 

✔️WEAR IT!

 

【FRAME】GB2037J-2A
COLOR:CLEAR PRICE:¥12,000

 

ほどよくエッジの効いた多角形フレーム。クリアとメタルの異素材を組み合わせたフレームは、親しみやすさときちんと感の両方が叶い、カジュアルな格好から少し辛口なスタイルまで、どんな気分にもマッチしやすい点が特徴です。サイドはすっきりとしたデザイン。

 

 

 

No. 03 BLACK FRAME -ブラックフレーム-

 

渋めのニットに合わせたいのは、オーセンティックな黒のフレーム。やや太めのフレームで、正面から見ると存在感がありながら、ゴールドに切り替えたサイドのデザインによって横顔には抜け感が出るのが特徴です。

 

 

✔️WEAR IT!

【FRAME】JD2049B-2A
COLOR:BLACK PRICE:¥12,000

 

フレームの上部をまっすぐに仕上げたデザインが、クラシカルで品の良い印象を演出。一見シンプルで定番的な黒ブチメガネですが、サイド部分には、ヴィンテージのメガネから着想を得たという彫刻模様があしらわれていて、レトロな魅力を兼ね備えています。

 

 

 

No.04 BROWN FRAME -ブラウンフレーム-

 

トラッドな編み模様と、たっぷりとしたシルエットが魅力のアランニット。冬らしい白に合わせてメガネを選ぶなら、細フレーム&ニュアンスのあるブラウンを。ほっこりしすぎず、きれいめにまとまります。

 

 

✔️WEAR IT!

 

【FRAME】AU2095T-2A
COLOR:BROWN DEMI PRICE:¥11,000

 

丸みのあるシルエットで、優しい表情をつくるボストン型。フチはすっきりとしているため、ヘアスタイルや顔立ちを選ばず、かけやすい点も長所です。軽量な素材使いとズレにくい鼻パッドの仕様にもこだわっており、長時間メガネをかける方にもおすすめ。

 

 

 

ナチュラルな冬服によく映える、気の利いた1本を。

 

顔なじみの良いフレームに、親しみやすいデザイン……。リラックスムードに寄り添いながらも、凝ったディテールのおかげで、かけるだけでおしゃれに見える。

上質で使い勝手のいいオンデーズのメガネと、冬生活を楽しんで。

 

 

【商品の問い合わせ先】
OWNDAYS
➿0120-900-298
HP:owndays.com
Instagram:owndays_jp

 

 

◎モデル/吉高由里子  ◎撮影/田村昌裕(FREAKS)  ◎スタイリスト/渡邉恵子(KIND) ◎ヘア&メイク/岡田知子(TRON)  ◎取材&文/名和里穂  ◎デザイン/ナオイデザイン室  ◎撮影協力/アラジン

価格は税込です。店舗情報、商品情報は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングで変更となっている可能性があります。

MAGAZINE

mina 2024年4・5月合併号

COVER STORY

冬が過ぎたら。/川栄李奈

  • ◆春に着たい「くすみ色」。
  • ◆街とアウトドア服
gototop