2021.05.08

転職、したい? mina女子の“おしごと事情”〜Part2. 転職への意欲編〜

社会人生活にも慣れ、改めて自分の人生を見つめ直す機会が増えるmina世代。Part1の仕事への意識編ではmina女子の仕事への意識の高さが伺えましたが、一方でこんなデータも……

Q.仕事を辞めたいと思ったことある?

……Yes 73.8%/No 26.2%

そこで今回は、気になる転職への意欲について調査しました。

 

 

転職意欲は高めでも、活動している人は少数

Q.今、転職したい?

……Yes 62%/No 38%

Q.転職活動、始めてる?

……Yes 8.2%/No 91.8%

どうやら辞めたい=転職ではない様子。とはいえ、過半数が転職願望を抱いていました。その中でも「やりたいことがまだぼんやりしている」(お豆腐さん)といったように、転職の意思はあってもいざ活動には踏み出せない、という声も。ほとんどの人が転職活動はしていませんでした。

 

 

mina女子のほぼ半数が転職経験あり!

Q.これまでに転職したことはある? 転職経験回数は?

なんと約半数は転職経験者。全国統計では20代での転職経験率は24%というデータもあるので(2017年「リクナビNEXT  採用実態調査」より)、mina女子の転職経験率はかなり高いと言えそう。中には明確な目標に向けたスキルアップのために、複数回の転職を重ねる人もいました。

 

 

人生設計を逆算して転職している

Q.転職した/したい理由は?

 

仕事の不満は転職理由にも直結していました。それに加えてmina世代の転職理由のキーワードと言えそうなのが“人生設計の逆算”。「結婚・出産を考えると、盆・正月がない今の仕事は将来家族との時間が取れるか不安」(MDRさん)と未来のために今からキャリアを見つめ直す声も目立ちました。

 

 

社会人3年目以降の“自己形成としての転職”が多数

Q.初めての転職は社会人何年目?

6割が社会人3年目以降での転職。転職理由のキーワードが“人生設計の逆算”だったように、社会人の基礎は身につけた上で「自分が人生をかけてやりたい仕事ではないと思い、3年目に転職」(ななみんさん)と、これからの人生を見据えて生涯取り組みたいと思える仕事を探しています。

 

 

転職活動は焦らずじっくり検討する傾向に

Q.転職活動期間は?

……平均2.4ヶ月

Q.転職サイトは何社登録していた?

……平均1.9社

転職サイトの登録数は1〜3社、転職活動期間は3ヶ月がボリュームゾーン。「6社以上登録して一番希望に合う求人を見つけてくれたところを利用」(かななさん)という人も! 中には転職先が決まる前に、相談の余地もなく急に退職させられた……なんて声もあるので、余裕を持って計画的に活動できるのがベスト。

 

 

突発的な不満よりも、将来を見据え転職するmina女子

現状への突発的・慢性的な不満は転職理由の背景として大きいけれど、それ以上に、自分が望む将来の方向性を見据えて転職を決意するmina女子が多かったのが印象的でした。次回は気になる、人気転職サイト比較編! 各社に実際に取材し、その強みを探ります。お楽しみに。

 

 

◎イラスト/ユリコフ・カワヒロ ◎テキスト/mina編集部 米内菜月 
※掲載されている情報は2020年7月時点のものです

MAGAZINE

mina 2021年11月号

COVER STORY

おいしい珈琲のある生活。/吉岡里帆

  • ◆THE NEW BASIC
gototop