2021.02.02

先どるなら、眉から。“柔らかな”春メイクの作り方

この春のメイクのキーワードは「柔らかさ」です。眉メイクをいつもよりもナチュラルな雰囲気にして、この春のテンションに合わせてみて。眉アイテムも多くリリースされている今春は、地眉を活かした、なだらかなラインに整えるのがポイントになります。

 

スウェット 8,900円+税/H.UNIT

 

 

5ステップで旬な眉毛に〈HOW TO〉

1.眉全体をスクリューブラシでとかし、毛流れを整える。眉頭部分は少し上に向かってとかすと自然な立体感が出る。

 

2.眉尻から描く。眉下 のラインをなだらかに描き、口角と目尻を結んだ延長線上のあたりまで眉尻を伸ばし整える。

 

3.眉が薄い部分や足りない部分を埋めて均一に整える。眉頭を上に向かって1本ずつ毛を足すように描き立体感を出す。

 

4.スクリューブラシで眉全体をとかし、ペンシルで描いた部分をなじませる。

 

5.眉マスカラで全体をとかす。色を均一に整えながら立体感を与えるとともに、眉が落ちにくくなるという効果も。

 

 

今回使ったアイテムはこれ!

A.天然成分100%。ナチュラルに描ける優れもの。

ミネラルアイブロー 03 2,000円+税/MIMC

 

B.眉毛1本1本をコーティングし均一な色と質感に整える。

アドバンスド アイデンティティ アイブロウマスカラ 02 3,200 円+税/THREE

 

 

なだらかナチュラルな眉で一足先に春気分

今回は一足早く、春のテンションを楽しめる眉メイクをご紹介しました。眉毛は顔の中でも印象を決める大切なパーツだから、柔らかい雰囲気で仕上げてあげるのがおすすめです。ぜひ、新しいコスメで春気分を味わってみてくださいね!

 

 

SHOP LIST

H.UNIT ☎︎086-441-0850
MIMC ☎︎03-6455-5165
THREE ☎︎0120-898-003

 

◎撮影/嶌原佑矢、佐々木 健(SOIL Inc./静物) ◎ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) ◎スタイリング/中村加奈子 ◎モデル/松本 愛 

MAGAZINE

mina 2021年 6月号

COVER STORY

今日は何着て、どこ行く?

  • ◆春、これからのスタンダード。
gototop