2021.10.20

上國料萌衣(アンジュルム)と溢るる想いのメロンパフェ

 

 

 

駒沢の閑静な住宅街にある隠れ家的なカフェ『アヂト』へ。
“かみこ”こと上國料萌衣さんと、
ゆっくりじっくり、メロンパフェをいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

大きな窓から光がたくさん入る開放的な空間。
いつも混んでいるけど、
今日は12時ちょうどに一番ノリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

窓側のカウンターは「アヂト」人気の特等席。

 

外を眺めたり、本を読んだり、キミの横顔を眺めたり。
でも今は、 パフェが待ち遠しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるごとメロンに、メロンシャーベット、メロンゼリー……
なんと贅沢!!

 

あ〜だから“溢るる”想いのメロンパフェなのね。
気分も上がるし、
メロンだってほんとに溢れそうだもの(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

どこから食べようか、迷っちゃう。
崩れないように、慎重に。

 

 

 

 

 

 

 

 

口に広がる芳醇なメロンの味。

 

食べ進めると生クリームやメロンのジュレ、
ドライフルーツも顔を出す。
食感も楽しくて、飽きない、止まらない!

 

 

 

 

 

 

 

 

“美味しいね”
ふと目が合って。

 

また来よう、この特等席。
なんて想う。

 

 

 

 

 

 

上國料萌衣(アンジュルム)

かみこくりょう・もえ 1999年10月24生まれ。熊本県出身。ハロー! プロジェクト「アンジュルム」のメンバーとして活動し“かみこ”の愛称で親しまれている。最近では多くのファッション誌に出演しては表紙を飾るなど、そのエキゾチックなルックスにモデルとしての注目度も高まっている。

『アヂト』
溢るる想いのメロンパフェ

茨城県 鉾田市産の「アールスメロン」をふんだんに使用。皮ごとデコレーションされたメロンや、溢れんばかりの自家製メロンシャーベットに一瞬で乙女心を掴まれるはず。食べ進めると、酸味のある「梅ゼリー」、「三ツ矢サイダーのゼリー」、オレンジ色の「メロンゼリー」が顔を出す。ちょうど中間に位置する生クリームと絡めて食べても良い感じ♡ 層の中にはメロンジュレやドライメロンなどが入っているので、食感も楽しめて最後まで飽きずにペロッといけちゃう!

SHOP

アヂト

駒沢大学駅から徒歩15分、閑静な住宅街に佇むカフェ『アヂト』。大きな窓に高い天井という開放感溢れる店内は、つい長居したくなるほど居心地が良い。スイーツはもちろん、栄養バランスがとれた「大人様定食」や、京都出身のオーナーが作る関西の名物料理などメニューが豊富なのでランチ、ディナーにもおすすめ。

住:東京都世田谷区駒沢5-16-1
TEL:03-3703-8181
営:12:00~24:00(L.O.23:30)
休:水曜(祝日の場合は営業)、年始
※11/1~1/13は改修工事のためクローズ予定

<STAFF>
◎撮影/今城 純

 

◎スタイリング/仲田千咲
◎ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON)
◎ウェブデザイン/PASSAGE

 

<STYLING>
コート 31,680円/ビームス ボーイ(BEAMS BOY HARAJUKU) タートルニット 42,900円/フィルメランジェ イージーパンツ 51,700円/un/unbient(アン) バッグ 61,600円/GLENROYAL(BRITISH MADE 銀座店)

 

<SHOP LIST>
アン 085-921-5420
BEAMS BOY HARAJUKU 03-5770-5550
フィルメランジェ 03-3473-8611
BRITISH MADE 銀座店 03-6263-9955

MAGAZINE

mina 2022年1月号

COVER STORY

木枯らしが吹いたら 冬のはじまり/
石橋静河

  • ◆真冬のアウターのお話。
gototop