2022.12.10

【コラム】雑貨店PKP店主の『韓国クリエイティブ』のお話。 第2回『DOWNTOWN MIX JUICE』

 

こんにちは。東京・高円寺にある韓国雑貨店『雑貨屋PKP』の店主です。韓国の作家さんやクリエイティブ事情をお話するこの連載。第2回は、『PKP』でも大人気のアーティスト『DOWNTOWN MIX JUICE』のJUICEさんについてお話します。

 

JUICEさんとの出会い

JUICEさんは、韓国で活躍するイラストレーターです。前回の記事でご紹介した『NEONMOON』のソソちゃんと同じく、もともとは韓国のファッション誌『CRACKER YOUR WARDROBE』を作っていましたが、イラストレーターとして活動するために独立し、2017年から『DOWNTOWN MIX JUICE』というブランドを始めました。

 

私が初めてJUICEさんと出会ったのは、2017年の12月にソウルで行われた『Unlimited Edition』というブックフェアでした。友人と一緒に会場へ向かいながら、出展するアーティストのInstagramを見ているとき、「この作家さん、めちゃくちゃ可愛いからこのブースは絶対に行こう!」と友人に教えてもらったのがJUICEさんでした。

 

80年代の雑貨のようなグリーンやイエローのポップな色使いと、ひらがなやカタカナで「アイドル」「かわいい」と書いてあるイラストはとてもインパクトがあり、私は一瞬でJUICEさんのイラストを大好きになってしまいました。

 

 

『DOWNTOWN MIX JUICE』の魅力的なキャラクター

JUICEさんのイラストは、コメディーやホラー映画、80年代のアニメから影響を受けて描かれています。一見するとほのぼのとファンシーな印象ですが、片手にタバコを持っていたり、中指を立てていたりと、見れば見るほどドキッとするディティールが隠れています。

 

登場するキャラクターには、JUICEさん自身が個人的に持っているコンプレックスや社会への不満が反映されており、すべてのキャラクターが少しずつ、JUICEさんのDNAを持っているように描かれているそうです。

 

 

『DOWNTOWN MIX JUICE』の主なキャラクターは、可愛いワンピースを着た、ひげやふさふさの体毛がチャームポイントの「ふわふわ」、来年こそは禁煙をしようとしているヘビースモーカーのねずみ「チィス二」、世の中の間違いに怒り、報復しながらも、普段はやさしいぽっちゃりとした猫「我慢しないニャニャ」、笑顔で怒り、そして破壊する、地獄から帰ってきたうさぎの「ヘルトッキ」など。

 

 

私の一番お気に入りのキャラクターは「チィス二」でしたが、突如現れた最新キャラクターで、自分の何倍も大きなトングでパンを挟み、美味しくないお店は辛辣なコメントで容赦なく追い込み、パン好きやパン屋さんがその一挙一動に注目するパン専門のインフルエンサーのハムスターに一位の座を奪われようとしています……。

 

可愛い見た目と正反対な、ちょっと意地悪だけど楽しく、そして癖の強いキャラクターたちは、JUICEさんの描く世界だけのおもしろさだと思います。

 

 

JUICEさんの現在とこれから

日本の美大に通っていたJUICEさんは日本語が堪能で、韓国語があまり得意ではない私は、仕入れのときにいつも安心してあれこれ頼り切ってしまっています。

 

韓国での買い付け中も「商品を傷つけずに持ち帰れるか」「明日のスケジュールをちゃんとこなせるか」と不安でいっぱいですが、宿泊しているゲストハウスまで笑顔で商品を届けてくださるなど、JUICEさんにお会いするとなんだかほっとした気分になります。

 

今年の7月に迎えた『PKP』の3周年記念には、私の好きなソウルオリンピックのキャラクター「ホドリ」にそっくりなタイガーが「k-pop」と書いたメダルを首から下げ、韓国の子どもたちがお祝いのときに着る伝統衣装「색동저고리(セクトンチョゴリ)」と同じ色合いのカラフルな枠でぐるっと囲まれた、とてもハッピーで愉快な、特別な周年イラストを描いてくださいました。

 

現在、漫画の連載やコラボなど多彩に活躍しているJUICEさん。今年の夏に製作していた渾身の日めくりカレンダーが韓国で発売になり、今後『PKP』でも販売予定です。

 

そんなJUICEさんに今後やりたいことを伺ってみたところ、漫画を本で出版すること、そして機会があれば日本でポップアップストアもしたいとのことでした。

 

 

韓国から日本へのビザなし渡航が解禁され、日韓の行き来がほぼ通常通りに戻った今。日本でも韓国でも大人気なJUICEさんの、今後の活躍が楽しみです。そして『PKP』でも、ポップアップや展示など、一緒に楽しい事を企画したいと思っています。

 

【店舗情報】

韓国セレクト雑貨「雑貨屋PKP(ピーケーピー)」

住:東京都杉並区高円寺南4-34-10 グランドコート三上101
営:15:00~20:00
Instagram: zakka_pkp
定休日はInstagramTwitterでご確認ください

 

◎構成/稲垣恵美

価格は税込です。店舗情報、商品情報は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングで変更となっている可能性があります。

 

MAGAZINE

mina 2023年1月号

COVER STORY

いいモノと、いい暮らし。/
黒島結菜

  • ◆素敵なお部屋サンプル
gototop