2022.09.28

最旬 抜け感メイクのつくり方教えます

 

シンプルでスタンダードなファッションアイテムが好きという、ベーシックカジュアル派が悩みがちなのがファッションとメイクのバランス。流行りのメイクをフルでするとファッションから浮いてしまうし、シンプルファッションに合わせてメイクもミニマムにするとなんだか手抜き感が出ちゃう。

 

そこで目指すべきなのが「抜け感メイク」です。アイメイクやリップなど、どこか1箇所をポイントとしてしっかりメイクし、それ以外は引き算でメイクしないorあっさりとメイクする。

 

ポイントに目を惹きつけられるので手抜き感は出ないし、引き算のおかげで抜け感が出てメイクが単体で悪目立ちすることもなし。早速、最旬抜け感メイクをおさらいしてみましょう。

 

1 カラーマスカラ+ちょいラインで目元強調。リップはなじみカラーで引き算を

 

秋らしい深みのあるグリーンのカラーマスカラを上下まつ毛にたっぷりと。目尻にチョンと入れる同系色のカラーラインで目元の存在感をアップさせて。チークレス&なじみカラーのリップで引き算。眉も明るくカラーリングすると◎。

ワンピース 7,900円/ユイセル センスオブプレイス(センス オブプレイス バイ アーバンリサーチ ルミネエスト新宿店) イヤリング 3,740円/ミミサンジュウサン(サンポークリエイト)

 

 

①Aのブルーグレーのペンシルで目尻のキワにラインを引く。ボテッと少し太めに描き、しっかり色の存在感を出すのがおすすめ。

 

②Bのモスグリーンのカラーマスカラは上下まつ毛にたっぷりとオン。まつ毛を束っぽくしたり、少しダマになるくらいがバランス◎。

 

③アイメイクを引き立てるために、眉は少し印象を弱めたい。Cの上と中央のカラーをミックスし、明るく柔らかいブラウンでカラーリング。

 

④リップはコーラルオレンジなど黄み寄りのなじみカラーが相性良し。Dのマットリップをラフに塗って。ネイルはEでマスカラと揃えて。

 

 

A     THREE<スリー>/ソニックインスピレーションアイライナー X02

なめらかな描き心地だけど色がしっかりのる、クリーミーなペンシル。 グレイッシュなブルー。 

3,080円/THREE ※数量限定発売

 

B     uneven<アニヴェン>/カラーリング マスカラ モスグリーン

みずみずしい苔をイメージしたという、 深みのあるグリーン。まつ毛にほどよくなじみ、こなれた印象を与える。

1,650円/レザボア

 

C     Celvoke<セルヴォーク>/インディケイト アイブロウ パウダー 07

キメ細かいパウダーで眉毛にぴったり密着して鮮やかに発色。ふんわり明るいブラウンで柔らかい印象を叶える。

3,850円/セルヴォーク

 

D     ADDICTION<アディクション>/ザ マット リップ リキッド Warm Apricot 


軽やかなマット質感のリキッドリップ。1度塗りでシアーな発色、2度塗りで濃密な発色が楽しめる。

3,520円/ADDICTION BEAUTY 


 

E     SNIDEL BEAUTY<スナイデル ビューティ> 
/SNIDEL グロッシー ポリッシュ EX02 


透け感のあるミルキーなくすみカラー。グリーンのマスカラに合わせてカーキを選択。

2,310円/SNIDEL BEAUTY ※数量限定発売 


 

 

2 旬のブラウンリップは輪郭をボカしカジュアルな雰囲気で取り入れて

 

色気のあるカラーのリップは、ラフに塗ってカジュアル仕上げにするのがカギ。アイメイクは思い切ってマスカラを引き算。イエロー系のシャドウ&ラメでほんのり遊び心を入れ、リップをさらにカジュアルな印象に持っていって。

タートルネックトップス 12,100円/アンヌ(BART) ドローコードサロペット 10,450円/KBF(KBF ルミネエスト新宿店) メガネ 39,600円/propo(PROPO DESIGN) イヤカフ 22,000円/PLUIE (PLUIE Tokyo)

 

 

 

①Aのピスタチオカラーのシャドウを、目尻側の二重線の上にふんわり丸く入れる。目元のキワは塗らないことで抜け感を与えます。

 

②黒目の下にBのグリッターをほんのりと置いて。黒目が潤んで見えることで、マスカラをしなくてもほどよい吸引力のある目元に。

 

③ノーマスカラで目元の引き締め感が弱い分、立体感のあるダークカラーの眉毛でバランスを。 Cのカーキで色付けし、Dのクリアマスカラで毛並みを立てる。

 

④Eのマットなバーガンディリップは輪郭を少しオーバーに塗り指でポンポンとタッチしボカす。ネイルも同系色のFで揃えればおしゃれ。

 

 

A     Celvoke <セルヴォーク>/ヴァティック アイズ 14

立体感や奥行きを与えるスモーキーなピスタチオ。パルプモールドでできたサステナブルなパッケージも注目。

2,200円/セルヴォーク

 

B     mude <ミュード>/ドリーミーグリッター #04

ローズゴールドのラメが入ったコーラルカラーだから肌なじみ抜群。リキッドタイプでポイントづけ可能。

1,870円/ミュード(シーズマーケット)

 

C     ADDICTION <アディクション>/プレスド デュオ アイブロウ Espresso Duo

ナチュラルなブラックの濃淡コンビで自然な眉を描ける。しっとりしたパウダーが密着し、もちも優秀。

2,750円/ADDICTION BEAUTY

 

D     uneven <アニヴェン>/アイブロウ マスカラ クリア

フィルムタイプながら水、汗、皮脂に強いパワープルーフ。クリアは毛流れをつくりキープするほか、マスカラベースにも。

1,650円/レザボア

 

E     SNIDEL BEAUTY <スナイデル ビューティ>/SNIDEL ルージュ スナイデル マット 03

天然由来の美容成分配合で潤いを持続させる、ハーフマットなテクスチャー。センシュアルなバーガンディ。

3,080円/SNIDEL BEAUTY

 

F     tone <トーン>/ネイルポリッシュ 13

自然由来成分70%で爪に優しく、発色は鮮やかに美しく。温かみのあるオレンジブラウンでリップとリンクさせて。

1,980円/トーン

 

 

3 おしゃれ度抜群のベージュで統一して簡単にこなれ感をゲット!

 

シャドウ、まつ毛、眉毛、リップ、チークまですべてベージュで揃えて。ワントーンで揃えると各パーツがなじみ、おしゃれな抜け感が出現。この潔さと遊び心が肝心です。また、コンサバにはならない塗り方もそれぞれチェック。

ジャケット 13,200円、Tシャツ 6,050円/ともにUNIVERSAL OVERALL(ドリームワークス)右手リング 各28,050円、左手リング 26,950円/ともにPLUIE(PLUIE Tokyo)

 

 

①Aベージュシャドウで上下まぶたを囲み目にし、Bのベージュで目尻キワに長めラインを引く。Cのマスカラはまつ毛の毛先にオン。

 

②眉毛もベージュにカラーリング。Dのカラーマスカラをまんべんなく塗って。眉が欠けていたり少ない人はペンシルやパウダーをプラスして。

 

③ベージュチークはモード感もあるので塗り方に注意。頬の高い位置にEを少量出し、狭い範囲に横長に伸ばし日焼けのような印象に。

 

④マット質感が今っぽいFのイエローベージュをオン。輪郭をオーバーに塗ることで印象がボヤけず立体的に。ネイルもGでワントーンに。

 

 

A     RIMMEL<リンメル>/ワンダー キューブ アイシャドウ マット M001

クリーミィにまぶたにとけこみ、ソフトマットに仕上がる。「バター キューブ」という名の柔らかいベージュ。

880円/リンメル ※9/23発売

 

B     SUQQU<スック>/ ニュアンス アイライナー 02

フェルト筆で太くも細くも自由自在に描ける、ニュアンスカラーのアイライナー。ベージュに近いシアーなブラウン。

3,300円/SUQQU

 

C     SNIDEL BEAUTY<スナイデル ビューティ>/ SNIDEL ディファイニング マスカラ 06

ひと塗りでカールアップ&セパレートが叶う。簡単に抜け感とトレンド感が出せる柔らかいベージュ。

3,080円/SNIDEL BEAUTY

 

D     ADDICTION<アディクション> /アイブロウマスカラ マイクロ Cashew

極小ブラシがうぶ毛のような眉毛もキャッチし、自眉ライクな自然な仕上がりに。アッシュべージュ。

3,080円/ADDICTION BEAUTY

 

E     rihka<リーカ> /プランプ アイポリッシュS ginger

ベージュのようなイエローのような絶妙なカラー。自然なツヤと立体感を与えるシアーグロスシャドウ。チークにも使用可。

2,500円/rihka

 

F     THREE<スリー> /デアリングリィディスティンクト リップスティック 13

エアリーな塗り心地で、つけていることを忘れてしまうマットテクスチャー。ふんわり発光する洒落感のあるイエロー。 4,290円/THREE

 

G     THREE<スリー> /ネイルポリッシュ 134

ほんのり感じる赤みのおかげで優しく肌になじむ、サンドストーンベージュ。植物オイル配合で爪に優しいのは言わずもがな。

1,980円/THREE

 

 

ポイントを1点に絞るなら、旬のトレンドカラーを取り入れたり、遊びのあるメイクをしてもやりすぎ感がないので、メイク心も満たされます。いいことづくしの「抜け感メイク」を早速真似してみて。

 

SHOP LISTはこちら

 

◎撮影/角田 航(モデル)、志田裕也(静物) ヘアメイク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリスト/中村加奈子 モデル/見上 愛

価格は税込です。店舗情報、商品情報は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングで変更となっている可能性があります。

MAGAZINE

mina 2022年12月号

COVER STORY

あの街、冬さんぽ。/
清野菜名

  • ◆行くなら、やっぱり温泉宿。
gototop