2022.02.21

【mina4月号】センスのいいお部屋

街のショップにも明るい色の洋服が増えてきて、春モードになってきた今日この頃。普段のコーディネートにも春色を取り入れてみたくなったら、ぜひ読んで欲しい最新号のmina。気分を一新できる春のカラーアイテムや、そのコーデのコツなどたっぷり紹介しています。ほかにも、約20ページに渡る大特集「センスのいいお部屋SNAP」や美容マニアの方々に聞いた「わたしの最愛の香り」企画など、盛りだくさんな内容です! ぜひチェックしてくださいね。

 

 

-COVER STORY-
鎌倉散歩/奈緒

表紙とカバーストーリーには、女優の奈緒さんが登場。“鎌倉散歩”をテーマに、お寺や古民家カフェなど鎌倉の街を散策しながら撮影をしました。そして、最近の休日の過ごし方や、みっちり学習しているという英会話授業での経験、出演映画『余命10年』について語ってくれたインタビューも必見です!

 

 

ベーシックスタイルに“春色”を。

今年の春は「春色」が豊作だから、ぜひカラーコーデを楽しんで欲しい。そこで4月号では、カラー別に見る着こなし方や差し色のテクニック、大人のためのカラーソックス紹介など、コーディネートへの上手な取り入れ方をたっぷりと解説しています。春色でつくる、ベーシックスタイルにぜひ挑戦して。

 

 

BRAND PICK UP「LENO」

「永く愛用できる日常服」をテーマに服作りをしているLENO(リノ)。1930〜1950年のヴィンテージをルーツにしているリノは、ひとつひとつすべてのアイテムが、高品質かつ、オーセンティックな趣きに溢れてるんです。そのブランド背景や制作秘話など、ブランドのこだわりについてお話を聞きました。毎日着たくなる、リノの魅力を細部までお届けします。

 

 

センスのいいお部屋SNAP

すっかり生活様式が変化した昨今、長い時間を過ごす「居心地のいいお部屋」は、私たちの生活の中でとても重要なものになったと思います。椅子ひとつとっても、座るための椅子ではなく、インテリアとして「好きなものに囲まれたい」私たちにとって、選び方も変わってきました。それでは「今、おしゃれな部屋とは?」。そんな疑問へのアンサーとなる特集になりました。あの人の「センスのいいお部屋」には、お部屋づくりのお手本がたくさん詰まってます!

 

 

わたしの最愛の香り。

気軽にリラックスしたり、リフレッシュできるアイテムとして“香り”は、なくてはならないものになっています。知りたいのは、おしゃれなあの人や、美容マニアの方のお気に入り。今回もminaモデルや、ブランドプレス、ヘアメイクさんなど、たくさんの方に愛用品を教えてもらいました。身体にまとう香水のほかにも、お部屋の香りに、今話題のナイトフレグランスまで、さまざまな種類の香りを紹介しています。

 

 

【mina4月号】センスのいいお部屋

春色を使ったベーシックコーデとお気に入りの香りに包まれながら、インテリアショップを巡る週末はいかがでしょう? 新しい季節のための情報が詰まったmina4月号の目印は、久しぶりの登場になる女優の奈緒さんです。ぜひ、手に入れてくださいね。minaを読んで、素敵な週末を。

 

 

MAGAZINE

mina 2022年7月号

COVER STORY

予定を決めない旅。/
川口春奈

  • ◆週末旅に着たい夏服。
gototop