2021.08.31

街散策の週末は、スタンダードな「シャツ」を相棒に。

お洒落なセレクトショップがたくさんあって、素敵なお店がすぐに見つかるのは東京の魅力の一つですよね。お気に入りのお店を探すために、街を散策するのも週末の醍醐味! そんなときにぴったりな、きれいめなシャツコーデを紹介します。

 

 

メンズライクな着こなしは白シャツで爽やかさをプラス

右(ななみ):ストライプの白シャツには、ベージュのハーパンを合わせて落ち着いた印象に。肩掛けのバッグもベージュ系で揃えることで、コーデがまとまります。あえてメンズサイズのシャツを選び、とことんラフに着こなすのがおしゃれ! 

左(ちっくん):デニムのオーバーオールに、大きめな白シャツを羽織ることで爽やかさをプラス。夏らしいかごバッグを合わせて、メンズライクなスタイルに抜けを出すのがポイントです。

 

右(ななみ):シャツ 20,900円/MASTER&Co.(マッハ55リミテッド) パンツ 7,590円/UNIVERSAL OVERALL(ドリームワークス) バッグ 19,800円/Billingham(グリニッジ ショールーム) サンダル 8,580円/SHAKA(ブルームーンカンパニー) 左(ちっくん):シャツ(メンズ) 3,990円/Gap(Gap新宿フラッグス店) オーバーオール 37,400円/Attick by JOHNBULL(ジョンブル カスタマーセンター)  タンクトップ 1,100円/サンタモニカ原宿店 バッグ 4,950円/Marie-Louise(RAYAN) サンダル 10,450円/BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス)

 

 

ラフな着こなしは選ぶアイテムで差をつけて

  右(ななみ):オーバーサイズのシャツを羽織ったラフな着こなしは、子供っぽい印象になりがち。そんな時は、ブラウンのワントーンで上品にまとめるのがコツなんです。落ち着いた大人のスタイルに仕上がりますよ。

左(もえか):白シャツは、黒のスラックスパンツと合わせることでクールな印象に。シャツの裾がフレアなものを選ぶことで、程よく抜け感がでます。

 

  右(ななみ):シャツ 27,500円/James Mortimer(グラストンベリー ショールーム) Tシャツ(8月下旬発売) 9,900円/+81BRANCA(UTS PR) スカート 1,999円/earth music&ecology Natural Label(earth music&ecology TOKYO 東京ソラマチ) リュック 31,900円/tsumori chisato CARRY(コランド)スニーカー 7,700円/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) 左(もえか):シャツ 17,600円/nicholson&nicholson(nicholson&nicholson)/(ナカガワ) パンツ 24,200円/HOMES’ UNDERWEAR(ハリウッド ランチ マーケット)メガネ 13,200円/OWNDAYS バッグ 8,800円/SETTO(BLUE WALL) ローファー 16,390円/A de Vivre

 

 

オーバーサイズシャツはワンピ風に着こなして

いつものシャツスタイルから変化をつけるならオーバーサイズのものを選んで、ワンピース風に着こなして。きちんと感のある襟付きのシャツを選べば、下にスキニーを履いたカジュアルなスタイルでも上品に仕上がります。ボタンを外すのが、抜け感を出すコツ。

 

シャツ 34,100円、バッグ 7,480円/ともにYarmo(グラストンベリー ショールーム) スキニーパンツ 3,990円/Gap(Gap新宿フラッグス店) メガネ 37,400円/金子眼鏡(オプティシァン ロイド)

 

 

カラーシャツ×ハーパンはとことんラフに着こなして

スタンダードなシャツは、ハーパンと合わせてとことんラフに着こなすのが◎。華やかなカラーシャツを選ぶことで、メンズライクに偏りやすいスタイルでも、こなれた印象を演出できます。

 

シャツ 26,400円/INDIVIDUALIZED SHIRTS(メイデン・カンパニー) パンツ(メンズ) 2,990円/Gap(Gap 新宿フラッグス店) メガネ 35,200円/金子眼鏡(オプティシァン ロイド) バッグ 39,600円/bleu de chauffe(Quorinest)

 

 

週末は自分らしいスタイルでショップ巡りを

きれいめシャツは、ラフにも上品にも仕上がる万能アイテム。上手くアイテムを組み合わせることで、自分らしい着こなしが見つかります。週末はスタンダードなシャツを味方につけて、お気に入りのお店を探しに出かけませんか?

 

 

SHOP LIST

earth music&ecology TOKYO 東京ソラマチ ☎︎03-5637-8343
A de Vivre ☎︎06-6454-1266
UTS PR ☎︎03-6427-1030
オプティシァン ロイド ☎︎03-3423-0505
Gap新宿フラッグス店 ☎︎03-5360-7800
Quorinest ☎︎03-6427-1977
グラストンベリー ショールーム ☎︎03-6231-0213
グリニッジ ショールーム ☎︎03-5774-1662
コランド ☎︎03-3866-2650
コンバースインフォメーションセンター ☎︎0120-819-217

サンタモニカ原宿店 ☎︎03-5474-1870
ジョンブル カスタマーセンター ☎︎086-470-5770
ドリームワークス ☎︎03-6447-2470
ナカガワ ☎︎06-6223-0005
ハリウッド ランチ マーケット ☎︎03-3463-5668
ビルケンシュトック・ジャパ ン カスタマーサービス ☎︎0476-50-2626
BLUE WALL ☎︎086-476-3008
ブルームーンカンパニー ☎︎03-3499-2231
マッハ55リミテッド ☎︎03-5413-5530
メイデン・カンパニー ☎︎03-5410-9777
RAYAN ☎︎03-3871-1855

 

 

◎撮影/小嶋洋平 ◎スタイリング/渡邉恵子(KIND) ◎ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY)  ◎モデル/千國めぐみ、野崎萌香、加納奈々美

MAGAZINE

mina 2021年11月号

COVER STORY

おいしい珈琲のある生活。/吉岡里帆

  • ◆THE NEW BASIC
gototop