2021.06.14

シティ派?アウトドア派? ハーパンはTPO別に着こなそう

Tシャツに並ぶ夏の定番アイテムといえば、“ハーパン”。アクティブなコーデに似合う〈アウトドア〉と媚びないスタイルが叶う〈シティ〉といった、表情の違うアイテムがお目見え。こなれて見えるワンポイントのコツを掴んで、シーン別に着こなしてみませんか?

 

ベルテッドハーフパンツ 3,990円、Tシャツ(メンズ) 2,490円、肩にかけたスウェット(メンズ) 3,990円/以上GapGap新宿フラッグス店) ショルダーバッグ 3,190円/原宿シカゴ 神宮前店 サンダル 41,800円/Parabootパラブーツ青山店)

 

 

開放的な場所で穿きたい〈アウトドア〉ブランドのもの

最近のアウトドアブームも相まって、本格的なブランドのハーパンが気になるところ。機能的で動きやすいアイテムは、開放的な海辺や緑に囲まれた公園などのアクティブなスポットにぴったりです。ラフな中に、ポイントとして洒落感をプラスするのが着こなすコツ!

 

ラフなコーデには白のロンTを肩がけする一手間を

メンズサイズのハーパンには、全身を落ち着いたベーシックカラーでまとめるのが◎。仕上げに白のロンTを肩掛けすることで爽やかさをプラスして。肩の力を抜いたコーデこそ、おしゃれ見えするひと手間が大切なんです!

 

ハーフパンツ(メンズ) 7,590円/L.L.Bean(L.L.Beanカスタマーサービスセンター) Tシャツ 13,200円/KURO(KURO GINZA) 肩にかけたロングスリーブTシャツ 9,350円/DISCUS Athletic(ドリームワークス) サングラス 5,830円/A.KJAERBEDE(ブルームーンカンパニー) バックパック&スツール 9,350円/ROTHCO(EARTH MARKETING CORPORATION) サンダル 15,400円/BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス)

 

 

ダークネイビー基調のコーデはビビットロゴをポイントに

オーバーサイズのプリントTシャツとすっきりシルエットのハーフパンツを合わせたメリハリコーデ。ネイビーのワントーンで揃え、ビビッドなロゴをポイントにすれば、おしゃれ見えします。ハットなどの小物をプラスして、さらにアウトドア感を出すのもおすすめです。

 

ハーフパンツ11,000円、Tシャツ9,680円/ともに WOOLRICH(ウールリッチ カスタマーサービス)ハット 7,480円/GRAMICCI PERFORMANCEインス) バッグ 7,040円/L.L.BeanL.L.Beanカスタマーサービスセンター) 

 

 

ハーパンを上品にまとめる〈シティ〉なスタイリングとは

話題のスポットにお出かけしたり、ワンマイルもちょっと気分を変えたい日は、都会的なデザインのハーフパンツで。上品で媚びないスタイリングが似合います。オーバーサイズのアイテムを選んだり、袖をロールアップしたりと、きちんと感の中にも抜けを出すのが着こなすポイント。

 

ハーフパンツ 25,300円、カットソー 20,900円、スニーカー 15,400円/すべてMHL. ソックス 1,870円/レイ ビームス(Ray BEAMS SHINJUKU

 

チルデンベスト×チノでスクールガール風に

タック入りでシルエットがキレイなハーフパンツは、 チルデンベストと合わせてスクールガール風のスタイルに。“きちんと感”に振り切るよりは、オーバーサイズを選んで抜け感を出すことでこなれ見えします。ネイビーの小物を投入して、より上品な印象にまとめて。

 

ハーフパンツ 18,700円/THE SHINZONE(Bshop) ニットベスト 18,700円/Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア 青山店) 中に着た半袖Tシャツ(2P) 2,970円/Hanes(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)メガネ 35,200円/金子眼鏡(オプティ シァン ロイド) 腕時計 18,700円/MOCKBERG(エイチ エムエスウォッチストア 表参道) バッグ 68,200円/グレンロイヤル(BRITISH MADE 銀座店) ソックス 1,540円/レイ ビームス(Ray BEAMS SHINJUKU) ローファー 16,390円/A de Vivre

 

 

おじライクには、肌見せハーパンで女性らしく

ネイビー×カーキのおじっぽいコーデは、レザー小物を合わせて都会的なスタイルへ。シャツの裾を二つ折りすれば、コンパクトなシルエットでこなれた印象が作れます。思い切って少し短め丈のハーパンを選んで、ほどよい女性らしさを出すのもアリ

 

ハーフパンツ 16,500円、シャツ 17,600円、肩にかけたカーディガン 28,600円、ベルト 18,700円(すべてメンズアイテム)/すべてポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン) ショルダーバッグ 38,500円/Mimi(Bshop) ローファー 29,700円/Paraboot(パラブーツ青山店)

 

 

夏の2大シーンに似合うハーパンを着こなして

アウトドアなハーパンは海辺でビールを飲みながら気負わずに、街散策をする日は媚びないシティなハーパンを。といったように、夏のTPOに合うハーパンはそれぞれ違います。こなれポイントを忘れずに、シーンに合ったおしゃれを楽しんでくださいね!

 

 

SHOP LIST

EARTH MARKETING CORPORATION ☎︎03-5638-9771
A de Vivre ☎︎06-6454-1266
インス ☎︎0120-900-736
ウールリッチ カスタマーサービス ☎︎03-6712-5026
エイチ エムエスウォッチストア 表参道 ☎︎03-6438-9321
MHL. ☎︎03-5467-7874
L.L.Beanカスタマーサービスセンター ☎︎0422-79-9131
オプティ シァン ロイド ☎︎03-34230505
Gap新宿フラッグス店 ☎︎03-5360-7800

KURO GINZA ☎︎03-6274-6257
トラディショナル ウェザーウェア 青山店 ☎︎03-6418-5712
ドリームワークス ☎︎03-6447-2470
原宿シカゴ 神宮前店 ☎︎03-5414-5107
パラブーツ青山店 ☎︎03-5766-6688
Bshop ☎︎03-5775-3266
ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス ☎︎0476-50-2626
BRITISH MADE 銀座店 ☎︎03-6263-9955
ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター ☎︎0120-456-042
ブルームーンカンパニー ☎︎03-3499-2231
ラルフ ローレン ☎︎0120-3274-20
Ray BEAMS SHINJUKU ☎︎03-5368-2191

 

 

◎撮影/川原﨑宣喜 ◎スタイリング/渡邉恵子(KIND) ◎ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) ◎モデル/加納奈々美、千國めぐみ

MAGAZINE

mina 2021年 9月号

COVER STORY

カレーな日/黒木華

  • ◆週末女子のTOKYOファッションクルーズ
gototop