2022.07.07

「まつげ」と「まゆげ」メイクで夏顔にチェンジ

夏新作コスメを見れば、夏休みの計画を立てつつ心を弾ませれば、なんだかブルーやグリーンなどのカラフルなメイクに挑戦したい気分になりませんか? そんな夏らしいカラーコスメを取り入れるなら、マスカラがおすすめ! まつげならカラフルな色を入れても面積が少ない分インパクトが出過ぎないし、また、光に当たって色が透けて見えると抜け感が出ておしゃれなんです。
 また”抜け感”も大人メイクの大事なポイントですが、どうすればいいかと悩んじゃう人は、まゆげで取り入れてみるのはどうでしょう? いつも同じ描き方をしているなら、まゆげの濃さや描き方を調整して抜いたり、締めたりすると、グッとこなれた表情に変わりますよ。ということで、まゆげとまつげにこだわってメイクするのが、今年の夏を楽しむ秘訣です!

 

 

1.「カラーマスカラ」で涼しげな表情に

1点ポイントとして思いきった色を選んで

ブルー、グリーンなどの普段のメイクでは敬遠しがちな色、もしくはベージュなどまつげにのせるには個性的な色こそ、ポイントにするのにもってこい。また、カラーに合わせてまつげの塗る場所や塗り方を変えるとさらに上級者。

 

◎くすみブルー
上下まつげにたっぷりブルーを塗り、爽やか&透明感UP

落ち着いたネイビー寄りのブルーは、黒マスカラのつもりで使ってOK。ただし夏らしい爽やかさを与えたいので、水色のシャドウをプラス。白目がキレイに見えて透明感も出ます。

 

〈HOW TO〉

上下まつげに全体的にたっぷりと塗って鮮やかに発色させて。下まつげにはブラシを縦にして1本ずつ塗るようなイメージで。

 

〈Use Items〉

ネイビーより強すぎずくすみ感が今っぽい

ネイビーにワントーン白みをプラスした絶妙な藍色。皮脂や汗に強く、アウトドアシーンにもうってつけ。

マルチプルーフラスティングマスカラSTEEL BLUE 3,080円/DAZZSHOP

 

◎グリーン
意外になじむグリーンは束っぽく塗って存在感を出して

深みのあるグリーンはまつげにのせると一見黒のようでいて、光に当たったときにグリーンに透けて見えるのが可愛い。しっかり色がのるよう、まつげが束になるくらいたっぷりと。

 

〈HOW TO〉

上下まつげにたっぷりと塗ったあと、縦にしたブラシの先でまつげ同士をくっつけ、束になるように仕上げて。

 

〈Use Items〉

ルビーパールがきらめく奥行きのあるグリーン

らせん状にクロスしたブラシが短いまつげもキャッチ。地まつ毛をケアする嬉しいトリートメント効果も。

アートエクスプレッショニストマスカラ 06 BIRD IN FLIGHT 4,400円/THREE

 

◎ベージュ
あえてまつげの存在感を消すのがいまどきです

おしゃれな人の間で流行っているベージュのマスカラは、まつげの存在感が薄くなって、色素が薄い印象になれるのがポイント。たっぷりと塗って、透明感あふれる表情に。

 

〈HOW TO〉

普段塗るようにまつげの下から塗ったら、上からも塗って、まつげをしっかりコーティング。より発色を高めて。

 

〈Use Items〉

明度も濃度も絶妙なマスタードベージュ

明るすぎず暗すぎず、ツヤやかで深みのあるベージュ。軽やかにセパレート。

アディクションザ マスカラ カラーニュアンスWP 003 Dark Mastard 4,180円/ADDICTION BEAUTY

 

2.「抜くまゆげ」「締めるまゆげ」でバランスアップ

メイクやヘアとのバランスで足す、引くを調整

足すときはちょっと濃いめのペンシルやマスカラで色付けしたり、毛並みをしっかり際立てたり印象の強いまゆに仕上げて。抜くときはふんわり明るい色で存在感を薄めて。ほかのメイクをグッと引き立てる脇役に。

 

 

◎抜くまゆげ
パウダー&ペンシルのノーマルなコンビは淡いカラーのチョイスがカギに

 

〈How to〉

スクリューブラシを用意して、毛流れを整える。まゆがしらを立たせると自然な仕上がりになります。

 

ペンシルで毛が少ないところ、欠けているところを埋めるように描く。形は地まゆに沿うように。

 

パウダーの明るい色をブラシにとり、まゆ全体にのせる。ペンシルをボカし、均一な色に仕上げるのが目的。

 

〈Use Items〉

a.太くも描けるなぎなた状。明るいブラウン
ブロー スウォードナギナタ ウォルナットブラウン 4,840円(本体+カートリッジ)/シュウ ウエムラ

 

b.なじみやすい黄み寄りブラウン。なめらかにフィット
アディクション プレスド デュオ アイブロウ 02 Marron Duo 2,750円/ADDICTION BEAUTY

 

◎締めるまゆげ
ナチュラルな黒のペンシル&マスカラで毛並みを立たせるだけで凛々しく!

 

〈How to〉

極細のペンシルで地まゆの隙間を埋める。まゆが薄い人は1本1本描き足すように埋めて。

 

ナチュラルな黒のまゆマスカラでまずはまゆがしらの毛並みを立たせる。このひと手間が自然に見せるカギ。

 

まゆがしらからそのまま、毛並みに沿ってまゆじりまでマスカラをオン。毛並みを1本1本立たせるイメージで。

 

〈Use Items〉

a.毛並みを1本1本際立たせ、しっかりホールドするまゆマスカラ。カラーはブラック。
ワイルドブロウシェイパー02 Volume 1,540円/ラカ

 

b.パウダリーな感触の極細芯。ナチュラルなブラック。
アディクション アイブロウ ペンシル 04 Espresso 1,320円、専用ホルダー 1,980円/ともにADDICTION BEAUTY

 

 

3.「まつげメイク」と「まゆげメイク」最旬カタログ

夏だからこそ似合うカラーマスカラと、まゆげの印象操作にぴったりなアイテムを厳選。こだわりのまゆげ&まつげメイクを完成させて。

 

COLOR MASCARA
くすみのある寒色系や派手色にぜひ挑戦を!

〈上から〉
バイオレットの中にレッドパールがチラリ
配合されたレッドパールがまつ毛に光を宿し、魅力的に見せる。植物オイルやエキスなど地まつげをケアする成分も配合。アートエクスプレッショニストマスカラ 03 4,400円/THREE

 

くすみのあるレッドで大人の可愛らしさを演出
2種のナイロンファイバーが長さとともにほどよいボリュームも与える。光が当たると華やぐおしゃれな色合い。エクストラロングカラーマスカラ 05 レッド 4,840円/Amplitude

 

 深みがあるけど重さはないナチュラルグリーン
まつげに溶け込むようなバランスのいい発色。ボリュームアップとカールキープを兼ね備え、くっきりとフレームを強調。ニュアンスボリュームマスカラ 02 2,970円/OSAJI

 

グリーンニュアンスを含んだシアーネイビー
極細マイクロブラシでうぶ毛レベルのまつげもキャッチ。お湯でオフできるのも嬉しい。SNIDEL カールアップマスカラ EX01 Deep Blue 3,080円/SNIDEL BEAUTY(数量限定発売)

 

 海のようなディープブルーは夏にこそつけたい
ツヤやかで上品に仕上がるカラー。軽やかなボリューム感でセパレートします。アディクション ザ マスカラ カラーニュアンス WP 009 Starry Sea 4,180円/ADDICTION BEAUTY

 

華やかな印象になれるブライトパープル
メタリックパールを含んだ鮮やかなパープルだから、夏でも重い印象はなく爽やかな目元に。お湯で落とせるフィルムタイプ。トーンロングラッシュ マスカラ 05 3,080円/トーン

 

マットテクスチャーで発色抜群の若草色
他にはない鮮やかな黄緑色は、緑の芽吹きをイメージしたもの。目尻や下まつげのポイント使いもおすすめ。カラーリングマスカラ bright green 1,650円/アニヴェン(レザボア)

 

 

EYEBROW POWDER
しっとりと密着しながらもふんわり色がのるのが理想!

〈上から〉
微細なパウダーでボカしも自由自在
まゆげ1本1本を描くようにも、ふんわりとボカすのも、テクいらずでできるパウダー。ブレンドもしやすい。パウダーアイブロウ 01 ナチュラルブラウン 6,600円/Amplitude

 

 肌にピタッと密着するなめらかなパウダー
粒子が細かいパウダーが肌にフィット。明るいカラーで描いてから暗いカラーを重ねれば立体的に。ブローパレットウォルナットブラウン/エイコーン 4,400円/シュウウエムラ

 

絶妙カラーの3色で簡単に陰影をつくれる
付属の太いブラシでふんわり描き、細いブラシで細かく埋められる。明るいカラーはノーズシャドウとしても。トーンアイブロウパウダー 02 アッシュブラウン 3,630円/トーン

 

 

EYEBROW PENCILE
引き締めには濃い色の細芯、抜くなら淡色の太芯を

〈上から〉
スリムな芯で繊細に柔らかく描ける
ほんのり赤みを滞びたブラウンは暗い髪色や瞳に似合う。フレーミングアイブロウペンシル 01 NATURAL BROWN 1,100円、ペンシルホルダー 1,650円/ともにDAZZSHOP

 

クリアな発色で立体感を与える
ふんわり描けるパウダリーな質感と、なめらかさに描ける描き心地を両立。アドバンスドアイデンティティ アイブラウペンシル 01 ブロンド 3,850円(セット価格)/THREE 

 

1mmの細芯で繊細に描ける
1本1本まゆげを描き足すように描ける細いフラットペンシル。ナチュラルなグレーは暗い髪の人に最適。ダンテワンバイワン ブロウディファイナー 423 2,400円/ディーント

 

にじみにくく描きたてをキープできる
ソリッドな芯は描きやすく、1本1本繊細に描ける。抜け感を与えるナチュラルなブラウンが使いやすい。ソリッド アイブロウ ペンシル 03 キャメル 4,400円(セット価格)/SUQQU

 

EYEBROW MASCARA
グレーよりのブラウンで締めて、明るいブラウンで抜いて

〈左から〉

角度付きブラシでムラなく整えられる
角度のついたキメ細かいマイクロブラシはどんな毛も捉え、スキなくカラーリング。なめらかなテクスチャーで立体感も。クシ ブロー M ストーングレイ 3,740円/シュウ ウエムラ

 

パープルニュアンスでモード感をプラス
パープル寄りの赤みブラウンはひと塗りでおしゃれな印象へ。植物由来のワックスで優しくコーティング。インディケイト アイブロウマスカラ C 03 ルバーブ 3,080円/セルヴォーク

 

自然な仕上がりになる超マイクロブラシ
重ね塗りしてもダマになりにくい、みずみずしいテクスチャーもカギ。赤みブラウン。アディクション アイブロウマスカラ マイクロ 003 Almond 3,080円/ADDICTION BEAUTY

 

ツリー型ブラシで均一にカラーリング
高密度のブラシがまゆげを根元からキャッチし、立体的な毛流れに整える。深みブラウン。ルナソル スタイリングアイブロウマスカラ 01 Charcoal Brown 3,080円/カネボウ化粧品

 

 

この夏はカラーコスメでメイクを楽しもう

ベーシックなカジュアルファッションにはオレンジやブラウンコスメの出番が多くなりがちだけど、この夏は思い切ってカラーメイクに挑戦を。そのときは、まゆげでバランスを取るのも忘れずに。

 

SHOP LISTはこちらから

 

◎撮影/岡田雷平(モデル)、志田裕也(静物) ◎ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) ◎スタイリング/中村加奈子  ◎モデル/吉倉あおい、松木育未  

 

MAGAZINE

mina 2022年9月号

COVER STORY

みんなのはしご酒。/
百田夏菜子(ももいろクローバーZ)

  • ◆ベーシックカジュアルの着こなし見本帳
gototop